ジョニログ

札幌で働くIT系おじさんが技術の事、料理、車、DIYなど色々な事を記録します。

簡単で美味しい唐揚げの作り方をご紹介

f:id:jhonny7:20171220013553j:plain

 

先週末はひたすら鶏肉を揚げていました。こんばんは鶏の天敵ジョニです。

 

簡単美味しい唐揚げレシピ

ざっと鶏ムネ肉を4枚と、鶏もも肉を2枚、揚げた気がする。たまに気が向いたらお弁当用に量産し、冷凍庫にストックしています。まあ便利ですよね。

 

だいたいチキンカツと、唐揚げを作るんだけど、今日は唐揚げで最近マイブームとなっている超!簡単レシピをご紹介。本当に簡単です。

 

 

材料

  • 鶏ムネ肉か鶏もも肉、合計2~3枚
  • 片栗粉
  • から揚げ粉、オーマイ フライドチキンミックス

※唐揚げ粉は水溶きタイプを使用してください。北海道民であれば、北海道限定発売の「オーマイザンギミックス(北海道限定)」もおススメです。

 

今回は鶏むねと鶏ももを用意。 

ザンギミックスとフライドチキンミックス。今日はザンギミックスを選択。

f:id:jhonny7:20171220012201j:plain

f:id:jhonny7:20171220012155j:plain

 

片栗粉は北海道ホクレンの片栗粉

f:id:jhonny7:20171220012422j:plain

 

 

作り方

今回紹介する簡単唐揚げのポイントは楽に美味しくという点をポイントとしているので、水溶きタイプの唐揚げ粉を使います。時間があれば、自分で調味料を作って漬け込みすれば良いと思うんだけど、これが一番簡単。買っても100円くらいと安価なので一度やってみて欲しい。

 

鶏肉を一口サイズにカット

f:id:jhonny7:20171220011948j:plain


ザクザク切ります。お弁当用は少し小ぶりにします。鶏ムネ肉は大きめにカットした方がジューシーさが残るので美味しいです。

 

唐揚げ粉を水で溶く

f:id:jhonny7:20171220012632j:plain

 

分量通りに水で溶きます。だいたい100mlだった気がする。ジップロックなどを使用すれば洗い物が楽だけど、ボールでもOK。

 

鶏肉を漬け込む

f:id:jhonny7:20171220012643j:plain

 

水溶き唐揚げ粉に漬け込む。だいたい30分から1時間としっかり目に漬け込むと味が染みて美味しいよ。この唐揚げ粉は結構しっかり目の味付けになるので、あっさりが好きな人は30分程度で良いと思う。お弁当とか保存する事を考えたら、しっかり漬け込んだ方がいいよね。

 

衣を付ける

f:id:jhonny7:20171220012739j:plain

 

本来のレシピはこのまま揚げる事ができます。油の温度は170℃から180℃くらい。しかしジョニおじさんは、ここに片栗粉をプラスで投入し竜田揚げっぽさがある唐揚げにします。本来の皮が薄い唐揚げだと冷凍した場合、なんかあんまし美味しくないので、この手法を取っています。片栗粉で粉っぽいの好きな人はぜひおすすめ。

 

揚げる

f:id:jhonny7:20171220012822j:plain

ガンガン揚げていきます。大きな気泡から小さな気泡になり、あまり出なくなってきたら火が通っています。

 

鶏ムネ肉は火を通し過ぎるとパサついて美味しくないので、余熱を利用してギリギリを攻めましょう。

f:id:jhonny7:20171220012851j:plain

完成

できた!

f:id:jhonny7:20171220012931j:plain

その他

ついでにチキンカツも大量に作りました。こうやって沢山作って冷凍庫にストックしておくと、カミさんが毎日のようにお弁当に投入してくれます。

f:id:jhonny7:20171220013001j:plain

 

(おまけ)チキンカツのポイント

チキンカツ作成のポイントとしては、真ん中にある筋を適切に処理するというのが大きなポイント。食感が落ちますよねー。また一口大にカットした後は、包丁でしっかりと叩いてあげます。刃側の根元の角を利用してガンガン切り込みをいれても良いです。それをしなかったら、硬くて食感が悪くなってしまいます。手間だけど、ビシビシ包丁で叩いてしまいましょう。

 

まとめ

今日は唐揚げ粉を使った竜田揚げ風唐揚げの作り方を紹介しました。ポイントは、漬け込んだら、片栗粉を投入して衣をしっかりと付けるという点です。騙されたと思ってぜひ試してみてください。子供には人気ですよ。

ではまた。