ジョニログ

札幌で働くIT系おじさんが技術の事、料理、車、DIYなど色々な事を記録します。

無印良品の壁に付ける家具と神棚と我が家

年末に向けて少しづつ大掃除をしているジョニおじさんです。こんばんは。

今日は先日お掃除をした神棚の話し。

f:id:jhonny7:20171223004819p:plain

 

神棚について

みなさんは神棚を祀っていますか?親世代や商売をやっている人などはしっかりとした神棚を設置し祀っていますよね。

 

わたし自分でおじさん・おじさん言っていますが、まだ40前半なので、若い感覚の世代に属すると思っています。その世代では神棚をしっかりと設置している家庭ってあまり見かけない印象ですよね。私の友人達もそんな感じです。

 

我が家の場合

我が家は家を建てて、すぐに神棚を設置しませんでした。2~3年後に、

「そうだ!神棚を設置せねば・・・。」

と思い立ち、そこから神棚について調べて、必要なものを購入していったという感じです。 

 

神棚とは

まず神棚は神道という事で、そこら辺が良く分からないので調べてみました。色々なページに詳しく記載があるのですが、以下のページが参考になりました。

出雲大社紫野協会

 

上記のサイトでは大前提の説明として「絶対の正解はない。」と あります。置く場所、方角などはしっかりと確認を行うべきでしょうが、必ずこうしろ!といった厳しい内容ではなく、逆にその点が意外でした。

 

神棚の種類 

種類は大きく3つに分類できるようです。一社宮と三社宮は見た目としても分かりやすい違いだと思います。以下の画像は三社宮となります。お札を格納するところが3つあるか1つだけなのか、という違いです。

f:id:jhonny7:20171223010433j:plain

 

 

現代建築と神棚

新築のリビングに大仰しい神棚は、現代のモダンなデザイン住宅にはマッチしないという問題があります。一般的に若い世代の家を見ていても、設置していない理由がそんな所なんじゃないかなと思うくらい、マッチしないですよね。

 

我が家でも色々と考えていく中で、モダンな神棚というものがあるという事を知りました。神棚業界もそこら辺の認識はあるようで、現代に適応するデザインの神棚というのも既に発売されているようです。

 

お札をおまつりする

神棚におまつりするお札は、神社で購入します。そのお札は神様のお家になるお宮におまつりするのですが、実は神棚がなければ高い位置に置くだけでも良いのです。現代のモダンな神棚は一般的なものよりも割高なものが多く、おいそれと購入できるものではありません。

 

なので我が家では、予算的な負担が軽く、家のイメージにマッチするものを探していたのですが、その中で見つけたのが以下の家具。

f:id:jhonny7:20171223012205j:plain

無印良品で販売中の人気商品、壁に付けられる家具です。タモ集成材を用いた壁に付ける家具で、石膏ボードに固定するための特殊なピンなどもセットになっています。値段は大きさにより違ってくるので一概に言えないのですが、このモデルで2500円と手ごろな値段です。我が家の

 

簡易神棚

無印の壁に付けられる家具を設置し、その上にお札や神具を置いて簡易神棚にしてしまおうと魂胆です。神具は必要に応じて個別に集めていけば良いでしょう。

 

そして現在の我が家の簡易神棚がこのような感じで設置されています。

f:id:jhonny7:20171223013041j:plain

 

お札と神具をお祀りした様子はこちら。

f:id:jhonny7:20171223013334j:plain

どうですか?とてもスッキリ家の雰囲気にマッチしていると思いますけど。

 

まとめ

この場所に昔ながらの縄が張ってあるような神棚というのは、少し雰囲気として浮くのではないかと思いますが、この自作簡易神棚はマッチしていますよね?このように無印の壁に付ける家具はアイデア次第で様々な使い道があるのでおすすめです。

 

ちなみに神棚の掃除などの際には、手を洗い身を清めた、男性が行うというのが一般的な決まりのようです。なので奥さん任せにしているお父さん(旦那さん)は、今年の大掃除は自ら神棚のお掃除をしたらどうでしょうか?

 

では。